浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

Razer Viper UltimateをLogicool GPro Wirelessと比較しながらレビュー|浅広ゲー

Razerの超軽量マウス,Viperのワイヤレス版であるViper Ultimateが発売されました。 同じ無線軽量マウスであるロジクールのGPro Wirelessとどちらを買うか迷う人も多いと思うので比較レビューしてみました。

MicroATX並に小さいATX規格な自作用PCケース CoolerMaster Q500L レビュー|浅広ゲー

大きいケースが嫌いでMicroATX以下のケースばかり使っていましたが、Cooler MasterよりMicroATX並、というより平均的なMicroATXケースより小さいサイズのATXケースが発売されたので、購入しました。

19年秋版 予算別 自作PC,ゲーミングPC構成例4万から15万までオススメ構成6種類|浅広ゲー

実際に組んでみたのも踏まえて、自作ゲーミングPCのパーツ構成例を並べてみました。 すべてOS(Windows10)は別になっています。

自作PCをLEDライティングで光らせた時の電気代や温度に変化はあるのか確認してみた|浅広ゲー

光るPCブームは続きますが、否定派の中で「電気代と熱が気になる」という人がいたのでPCを光らせた時の電気代と熱量を実際に確認してみました。

Fractal Design 5V 3pin アドレサブルRGBコントローラー Adjust R1 RGB Fan controller レビュー|浅広ゲー

実は結構珍しい5V 3pinのアドレサブルRGB用コントローラーのレビューをします。

格安MicroATXサイズ自作用PCケースの定番 サーマルテイク Versa H17(H18) 図解レビュー|浅広ゲー

当ブログで度々オススメしている実売3,000円ちょいなMicroATXサイズのPCケース、サーマルテイクのVersa H17(サイドがアクリル板はH18)。 実際3,000円とは思えないくらい良いつくりなのでレビューしていきます。

2019年版,G5400とRX570で予算4万円ちょい 60fpsで快適に遊べるゲーミングPCを組む|浅広ゲー

ゲーミングPCを最低予算で組んでみたので、構成や流行りのタイトルでどのくらい遊べるのかまとめてみました。

AMD,ソケットAM4用RyzenCPUのマザーボード対応表,ZEN2まで|浅広ゲー

AMD製のCPUはソケットAM4が長年使われており、対応するCPUが多岐にわたります。 ただ、ソケットが対応していてもマザーボードのチップセットやBIOSも対応していないといけないため、マザーボードを選ぶ際に混乱しやすいです。 てなわけで自分用の意味も含め…

ROG RYUO 240 レビュー,取り付け方や冷却性能・液晶パネルでできる事など|浅広ゲー

ROGの簡易水冷RYO 240を使う機会ができたので、取り付け方や冷却性能・特徴的な液晶パネルでどんな事ができるのかレビューしました

Razer Viper軽量ゲーミングマウス レビュー PS4で使う際の初期DPI等|浅広ゲー

Razerから新型の有線ゲーミングマウス、Viperが発売されました。 超軽量で見た目も簡素な最近のRazerとは少し毛色が違うので試しに買ってみたのでレビューします