浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

PC版オーバーウォッチ始める際にオススメのPC、マウス、モニター、デバイス

f:id:yaruoFPS:20180909014649j:plain

オーバーウォッチしようと思って、色々買いましたが、それらを踏まえてこれから始める人に各デバイスの選択のポイント

 

目次

 

 

PC

当たり前だけどこれ

スペックをどこまで上げるかだけど、そらお金が余ってるならいくらでもスペック上げたら良いけどコスパは悪い。

CPUはCore i3以上。フレームレートを限界の300fpsまで上げたいならCore i7か最新のCore i5を。

メモリは8GBあれば十分説もあるけど、ほかのゲームするなら16GB。

今ならGTX1060くらいがコスパ最強。画質落とせばオーバーウォッチでもフレームレート300fpsも出る。

GTX1050だと最低画質でも200fps出ますが、乱戦になると144fpsを下回ります。

 

現行だと

CPU:Core i5 8400

メモリ:16GB

グラボ:GTX1060

 

これだけあれば快適に遊べます。

マウス

かなり好みが分かれるので、これ!とは言いにくい。

人によっては延々と買い替えるマウスの旅に出かける人も・・・

PS4版からの移行組だった自分は、ボタン多いタイプ(G300s)を選んだが、大失敗。

押すのが遅れるのが嫌で結局キーボードにスキル割り振るから、サイドボタン2個で充分。

 

とりあえず悩んだらG703、デスアダー、G PRO Wirelessのどれかがお勧め。

個人的には黙ってG703を買ってほしいところ。

 

 別記事:logicool G703以外のマウス使ってる奴は正直通報したい

マウスパッド

なるべき大きいものを!

表面の滑りに関しては好みもあるので実際に使ってみないとなんとも。

サイズに関しては、ほかのFPSと比較して振り返ったりすること多いので、小さいマウスパッドだと足りない。

小さくて困る事はあっても大きくて困る事はないので、机のサイズが許す一番大きいやつで!

とりあえず悩んだらQCKのでかいやつ。

 

 

キーボード

別に拘らなくてよい。これで強くなるわけではない。

ゲーミングキーボードに多い青軸は、プレイ環境に注意。

結構うるさい

でも許されるなら青軸は気持ちいい。

あとテンキーレスだとマウスのふり幅大きめにとれます。

ぶっちゃけエレコムあたりの1000円くらいのテンキーレスで大丈夫。

 

 

モニター

なるべく144Hz以上のリフレッシュレートを持つもの。

秒間の画面の更新回数ですね。

デスクに座ってやるなら24インチ前後がオススメ。大きすぎると戦況が把握できなくなるかも。

リフレッシュレートは秒間の画面の描写回数で、数値が高いほど滑らか。

60Hzと144Hzではエイムのしやすさにすごい差が出ます。

240Hzが理想だけど、プロも240Hzはそんなにいない・・・

FPSプレイヤーの定番は24インチ144HzのXL2411

 

別記事:オーバーウォッチを240Hzでプレイするには?オススメ240Hzモニター

 

ヘッドセット

中華製は壊れやすいのと音質的にちょっと。

プロ使用率No1のHyper x Cloud 2がお勧め。

 

別記事:オーバーウォッチでおすすめのヘッドセット

 

 

優先順位

予算が限られる場合、何から優先すべきか・・・

 

自分は15万円あったらPC10万モニタ3万その他2万円で行きます。

PCはどうしても時間がたてば買ったころより安くなってしまいます。

マウス、キーボードヘッドセットは好みもあるし買い替える事が多いので、自分の好みが分かるまで高級品はオススメしません。

モニタはポンポン性能が上がるわけでもなく、そこまで好みが出るものでもないので定番のXL2411か、予算が許すならPG258Qという5年以上は最高性能を誇るような製品を選びましょう。この2択ならまず後悔しないでしょう。