浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

G703とDeathAdder Eliteを比較レビュー

自分がマウスを買うときにすごい悩んだ2択。それがG703とDeathAdder Elite

結局両方買ったので、参考になればと。

 

ちなみに使用環境が

よくやるゲーム:オーバーウォッチ

使用したマウスパッド:Razer Goliathus Speed

センシ:振り向き10cmのそこそこハイセンシ

でした。

 

大きさ

f:id:yaruoFPS:20180608225924j:plain

デスアダーの方が大きいです。

自分の手だとG703がちょうど良かったです。

手の大きさは平均的な日本男子の手だと思います。

 

重量

デスアダー:105g

G703:109g

若干G703が重いですね。

ですが、ワイヤレスである為、体感としてはG703が軽く感じます。

ちなみにG703は10gのおもりを追加できます。

 

形状

f:id:yaruoFPS:20180608225925j:plain

どちらもIEクローンなので形状的に似ていますが、

G703は少しお尻が高い。

これが結構大きくて、手首の荷重がマウスパッドに乗りにくいです。

そのため、手首エイムの場合にデスアダーよりマウスを振りやすく感じました。

また、G703は異様に手にフィットする感じがしました。

ロジクールは人間工学をかなり研究してるのか・・・

 

スイッチ

メインスイッチはデスアダーが軽く、G703はクリック感が強いですね。軽いと言っても誤爆するほどではなかったです。

サイドボタンに関してはG703が大きめに作られていて、それでいて親指の位置がちょうどよい位置に来たので、誤操作が少なかったです。

 

LOD(リフトオブディスタンス)

マウスを浮かせたときに反応する高さですね。

デスアダーは1~2mm浮いた状態でも反応します。

G703は少しでも浮かせると全く反応しません。

これに関してはデスアダーが悪いというより、ロジクールが凄いだけらしいです。デスアダーを3カ月ほど使っていました、気になるほどでも無かったです。

 

その他

デスアダーは側面にラバーが、G703は全体にラバーコートがされています。

デスアダーは有線ですが、ケーブルが柔らかくてそこまで気にはなりません。

が、一度無線を使ってしまうともう有線には戻れませんでした。