浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

FPSは不向き?Logicool ゲーミングマウス G300sレビュー

G300sを最初に買う人が多い

logicoolのゲーミングマウス入門的な価格のG300sですが、流行りのPUBGやfortnite(フォートナイト)等のFPS・TPSの為にゲーミングPCを購入した人が、初めてのゲーミングマウスとして買う事が多いですね。

これ+Qckのマウスパッドのセットが入門用セットみたいな感じだと思います。

多くの人に選ばれている理由は恐らくその価格で、Amazonで2,000円前後と大手メーカーのゲーミングマウスとしてはかなり安く、「取りあえずこれで茶を濁そう」という人は多いのではないのでしょうか?

かくいう自分もその一人でした(笑

自分が入門用として使ってみた感想を書いてます。

 

目次

 

 

 G300sのスペック

・接続方式:有線

USBによる有線接続方式です。ケーブルは特に加工のないラバー製。径が細いためやわらかく、他のロジクール製ゲーミングマウスのケーブル程気にはならないです。

ちなみに同じ形状でワイヤレス接続のG700sという製品もあります。

 

・対応DPI:250-2500

分解能としては昨今のゲーミングマウスとしてはちょっと物足りないですが、実用上の問題は無いでしょう。足りない人はゲーム側の感度を上げれば問題なし。

 

・ボタン数:9個

メイン左右2個、メイン上に2個ずつの計4個、ホイール(押し込みあり)、ホイール下に2個。

数だけ見れば十二分です。が、親指側のサイドボタンがありません。

 

・重量:112g

100gを切る軽量型が増えてる昨今のゲーミングマウス界だと重い部類に入ると思います。 が、自分個人としては別に重いと感じる事は無かったですね。

 

・形状と大きさ

親指と小指で挟みやすい形状で、フィットするというより掴むという感じ。

サイズも小さめで手の大きめの人にはちょっと余るかもしれません。

左右対象の形状で右利き左利き関係無く使用できます。

 

・設定ソフト・マクロ・メモリ

ロジクールゲームソフトウェアというソフトをメーカーサイトからダウンロードして設定を行えます。

マクロの登録やDPIの設定、本体のLED発光設定できます。

設定をマウス本体内蔵のメモリに保存する事が出来るため、一度保存すれば接続するだけでどのパソコンでも同じように使用できます。

 

 

スペック的にはこの価格にしては素晴らしい製品だと思います。

ロジクール製品の特徴の2年保証もしっかりついてくるのも嬉しいですね。

 

 

 

FPSにはオススメしません!

 

・・・と、スペック的には文句の無い製品なのですが、FPSプレイヤーには私はおすすめしません(笑

確かに設定ソフトやドライバーやセンサーを見ればこの価格帯にしては良い方です。

 

問題なのは、スイッチの配置です。

 

何よりダメなのがサイドボタンが無いこと。

f:id:yaruoFPS:20180831085238j:image

代わりにメインスイッチの隅に4個スイッチが配置されてますが、特殊過ぎるし押しにくい!

素早い反応が求められるFPSやTPSで、メインボタンと同じ指で押さなくてはならないのは反応の遅れに繋がります。

 

さらに、

これを入門用として購入してこの配置に慣れてしまうと、いつかマウスを買い換えようと思った時に同じボタン配置が無い為、慣れるまで再び四苦八苦するでしょう。

 

以上の理由から、G300sはオススメできないです。

初心者こそ、オーソドックスなボタン配置のマウスをオススメしますよ。

・・・あの4個をスイッチを廃してサイドボタン2個をつけてくれれば最高のFPS入門マウスになれるんですがねー

 

ロジクール製品でいえばPUBGに関してはG403G703、使用するキーが多めのフォートナイトではG502をオススメします。

 

 

それ以外のゲームならいいかも

FPSやTPSのようなゲームだとオススメしませんが、対戦のないソロゲーや比較的素早い操作のいらないストラテジー系なら問題ないとおみます。

それでもやっぱり上側のボタンは押しにいの気になるなー

 

 

おまけ:自分的オススメマウス

レビュー?G Pro Wireless G-PPD-002WLかFinalMouse Ultralight Proか悩む - 浅く広くPCゲーミング

 

logicool G703以外のマウス使ってる奴は正直通報したい - 浅く広くPCゲーミング

 

yaruofps.hatenablog.com