浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

Fortnite用鉄板?ロジクール ゲーミングマウス「G502 RGB」が「G502 HERO」へ 違いやスペックをレビュー|浅広ゲー

2018年10月18日発売でロジクール製ゲーミングマウスG502の新型が発表されました。

これまでのG502RGBという名前からG502 HEROという名前へ。

今回はその違いやG502のレビューを書きました。

f:id:yaruoFPS:20181014193746j:plain

 

目次

 

 

旧G502と比較

・G502としては3代目

初代G502の発売は2014年、その翌年の2015年にG502 Proteus Spectrum RGBが発売されました。

この時の変更はLED発光に色数が増えたことでした。

そして2018年、最新のG502 RGBhことG502 HEROが発売されました。

通算3代目という事で人気が伺えますね。

 

・形状や重量に変更なし

形状やボタン配置は今までのG502から変更はありません。

ロングセラーなので買い替え需要もあるでしょうし、特に変更がないほうが嬉しいですね。

重量も現在の121gから変更ありません。

重い部類のマウスなのでここは少し頑張って欲しかったですね。

 

 

・一番の違いはセンサー

f:id:yaruoFPS:20181014170209j:plain

目玉はセンサーの変更です。

これまでのpixart製のセンサーPMW3366からロジクールの自社製センサHERO 16Kに変更になっています。

どちらのセンサが優れているかの結論は難しく、PMW3366は多数の製品にも採用された実績がありますが、HERO 16Kを搭載したG-PRO Wirelessも発売後多数のプロが使用するなど高評価です。

 

・耐久性と内部メモリがパワーアップ

その他変更点として、スイッチの耐久性が2000万クリックから5000万クリックに跳ね上がっています。

長く使いたい人も安心ですね。

また、内部メモリへのプロファイルの保存可能数が3から5に。

色んなゲームをやる人には有難い変更です。

 

・ケーブルは改良されてる?

G502のケーブルは固く、結構な抵抗を持っていて不評でした。耐久性はあるんですけどね。

このケーブルが改良されているか明言されていないので気になります。

同じようにセンサがリニューアルしたG-PRO HERO(9月発売)ではケーブルが柔軟で抵抗の少ないものに変更されていました。

G502でも同じように変更されていると思いたいですね。

 

 

・G502のスペック

・11個のボタン

f:id:yaruoFPS:20181014162433j:plain

G502の一番の特徴はこれだと思っています。

細かく設定可能なボタンが11個。

MMO向けの多ボタンマウスと違って無理なく押せるのがいいですね。

 

流行りのフォートナイトやPUBGは通常のFPSよりも使用するキーが多く、マウス側にキーを割り当てることでキーボード側の操作を減らして、ホームポジションからの左手の移動を減らし、突然の銃撃に対応しやすくなります。

 

またリーグオブレジェンドのようなMOBA系のゲームでもスキルを満遍なく割り振ることができます。

 

逆にCSGOのようなガッチガチのFPSにはあんまり向かないです。

 

 

・+18gまで重さ、バランスをカスタマイズ可能

f:id:yaruoFPS:20181014165805j:plain

3.6gもおもりが5個付属。重さやバランスを調整可能。

が、そもそも素で121gと重めなのであまり使用する人はいないかもしれません。

重いほうが安定する!って人が使うのかな?

 

 

 

・実際の使用感

・ボタンによっては素早く押せない

f:id:yaruoFPS:20181014190149j:plain

親指側の奥、人差し指側の奥は押しにくいので素早く押せないです。

回避のような即座に使用したいキーを振るのに向かないでね。

 

また、ホイールの左右も結構使いにくいですね。

ホイールが回ってしまう事があるので。

 

 

・重量はそこまで気にならない

121gと数値上は結構重いんですけどね。

エルゴノミクス形状で手にフィットするせいもあるかと思います。

ただ、おもりを使おうとは一度も思いませんでした。

ちなみに自分はそこそこハイセンシ(振り向き10cm)なので、ローセンシの人だと振り回すと暴れたり疲れるかもしれません。

 

・若干大きい

自分の手(日本人男性の平均くらい)だとちょっと大きく感じました。

デスアダーと同じか若干上。

手の小さな女性だと押しにくいボタンが出てくると思います。

 

 

・RGB発光機能

ゲームやオーディオと連動させたり、他のロジクール製品(キーボード等)と連動させることが可能です。

 

 

・買うなら新旧どっち?

価格的に3千円ほど新型が高くなりますが断然新型(HERO)をオススメします。

ケーブルが改良されている前提ですが。

どうしても細かく素早い動作が必要なFPSだとケーブルの抵抗が気になるんですよね。

MMOやMOBA等のゲームで使用予定なら問題ないかもしれないので旧型でも。