浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

玄人志向のGTX1060(GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF )を買おうか悩んでいる人へ|浅広ゲー

f:id:yaruoFPS:20181203123903j:plain

RTX2060が全然発表されなくて、GTX1060を買おうか悩んだ場合、6GBモデルで3万円nを切っている玄人志向製のGTX1060目に入ると思います。

今回は玄人志向製のGTX1060 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DFの評価や、今GTX1060を買うのはアリなのかまとめてみました。

 

 

目次

 

 

 

・玄人志向ってどうなの

名前の通り、玄人向けというコンセプトなので初心者は後ずさりしてしまいがちですが、パッケージや説明書の簡素化、サポートの薄さで価格を抑えているメーカーです。

 

サポートの薄さが気になるとは思いますが、故障や製品不良には一応対応します。

グラフィックボードなんてPCに刺してドライバのインストール(多分自動で終わる)するだけで終わりなのでサポートの薄さもそんなに気にはならないとい思います。

 

製品の品質に関しては、普通です。そこそこの品質を格安で出してるメーカーです。

 

・製品性能に関して

f:id:yaruoFPS:20181203124518j:plain

ゲームをする際の性能としては他のメーカーと比べて平均くらいです。

ただ、GTX1060製品全体としてみれば平均くらいですが、GTX1060のオーバークロックモデルとしては最高クロックが若干低めです。

MSI製のゲーミングオーバークロックが1809MHzに対し、この製品は1733MHzです。

体感できるほどの違いではないですけどね。

 

ファンの音も静かと好評で、発熱に関しても特に大きな問題は無さそうです。

欲を言えばバックプレートがないのがちょっと残念。

 

出力がDVI-D、HDMI、ディスプレイポートの3種類あり、低価格モデルなのにディスプレイポートがついてるのが良いですね。

 

 

 

・アマゾンよりは店頭購入がオススメ

玄人志向の特徴として、故障対応が販売店を経由するのですが、その場合アマゾンの対応があまりよくないという話は有名です。

初期不良ならともかく、初期不良対応期間終了後かつ保証期間内の故障で苦労したという話をよく聞きますね。

 

 

・今(18年12月)GTX1060を買うのってどうなの?

これは凄い難しいです。

RTX2000シリーズが発売されて、GTX1060に関しても発売から2年以上経過しています。

新型の2060が発売されるとGTX1060の立ち位置が微妙になってしまいそう。

 

ただ、GTX1060の在庫が大量にありメーカーもしばらくはそれを売りたいのと、2060が高額になりそうなRTX2000シリーズの価格を考えると、このタイミングでも3万円未満で買えるなら買ってもいいのではないかと思います。

 

また、Steamユーザーの大多数がGTX1060/GTX1050ユーザーであることから、2060が発売された後でもしばらくは新作ゲームはGTX1060で問題なく動くと思われます。

 

 

・悩んだら買え

もし新型がでるとして、それまでの期間に遊べることを考えれば悩んでいる時間は勿体ないです。

買ったその日から3万円を日割りしてると思えば機会損失みたいなもんです。

 

ちなみに7月にGTX1080を購入し、よく月に新型が発表されましたが全然後悔してないですよ。