浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

ロジクールのゲーミングデバイスをオススメしたい|浅広ゲー

f:id:yaruoFPS:20181116215209j:plain

熱心な当ブログの読者(いるのか?)ならもう気づいているかもしれないが、私はロジクールのゲーミングデバイスが好きだ。

なのでロジクール製のマウスの記事が多い。ロジクール製品の広告が多いのもそのせい。(G603やG300みたいにオススメしてない記事もあるけど)

という訳で今日はロジクール製品の素晴らしさをみんなに知って欲しい。

 

目次

 

 

 

・ロジクールの落ち着いたデザインがいい

f:id:yaruoFPS:20181116212712j:plain

黒を基調とし、発光も控えめで落ち着いた雰囲気のデザインが好きすぎる。

 

#お前らのpcデスク周り晒していけ ロジクール - Twitter Search

ロジクールをメインでデスク周りを固めている人を見てみて欲しい。

実に落ち着いた雰囲気となっている。

これはあくまで好みなので、逆に派手なデバイスが好きな人にはイマイチに映るかもしれない。

 

 

・ロジクールマウスのここが凄い

f:id:yaruoFPS:20181116211226j:plain

ゲーミングマウスという分野ではロジクール製品は特に強い。

特に独自の技術LightSpeedを用いたワイヤレスマウスに関しては圧倒的で、

有線よりも少ない遅延やワイヤレスとは思えない安定性、そして最新のGPro-Wirelessで見せた軽さと充電の持続性、どれを見ても今のところスペックでロジクールに勝てるブランドは無い。

 

握り易さにもかなり高い評価があり、G403,G703の形状は多数のユーザーから支持を得ている。

自分もG703からロジクールにハマったが、あの握り易さは感動的だった。

 

そして「ロジクール製だけが異常に良い」とまで言われるLODは、本当に数ミリ浮かせただけでセンサの反応は止む。

 

 

 

・日本人ならロジクールのキーボード使うべし

f:id:yaruoFPS:20181116211453j:plain

ロジクール G512 CARBON RGB

 

ロジクールのゲーミングキーボードにはRomer-Gというキースイッチが使われている。

メカニカルの打ち心地と静穏性を両立した素晴らしいキースイッチである。

 

このキースイッチはロジクールとある企業が共同で開発したものだ。製造もその企業が行っている。

その企業とは・・・

 

 

f:id:yaruoFPS:20181116195004p:plain

 

そう、日本が誇るメーカー、オムロンである。

え?オムロンって体重計の?と思う方もいるかもしれないが、オムロンの本業は産業向けのセンサやスイッチである。体重計はオムロンヘルスケアという子会社なのだ。

半オムロン製といっても過言ではないロジクール製キーボードを使うのは日本人として当然である。

 

もちろん産業用メーカーなので品質や耐久性は申し分ない。

ちなみにマウス用スイッチでもオムロン製は多数使用されている。

 

 

・ロジクール製ヘッドセットは・・・

f:id:yaruoFPS:20181116211710j:plain

ロジクール G433BK

 

よくわかりません!

ロジクール好きなんだけどヘッドセットだけはずっと自分ゼンハイザーなんだよね。

一回、G231使ったけどマイクがイマイチでそれ以来やめた。

 

でも最近は良い評判を聞くので今使ってるのが壊れたらプロゲーミングヘッドセットに変更しようと思う。

 

 

・プロゲーミングシリーズが凄い

f:id:yaruoFPS:20181116200105j:plain

世界中のトッププロの協力のもとに開発されたデバイスシリーズ。

キーボード(レビュー)、ヘッドセットが1種づつとマウスが数種類用意されている。

プロ仕様で無駄のないシンプルなデザインと高い性能が特徴。

実際トッププロで使用している人も多く、特にマウスのGPro-Wirelessは多数のプロが使用している。

 3種の神器感があって凄い好きである。3つ揃うとプロになれるかも。

ちなみに自分はキーボードもマウスもプロシリーズだが、ヘッドセットがゼンハイザーなのでアマである。

 

・ロジクールゲーミングデバイスの型番について

知ってる人もいるかもいれないが、ロジクールのゲーミングデバイスは名前が3桁の型番が多く覚えにくい。(PROシリーズは例外)

しかし、型番には規則性があるのだ。

 

1桁目:グレード。数字が高いほど高級。

2桁目:デバイスの種類。0がマウス、1がキーボード、3がヘッドセット。

3桁目:号数?基本的には数字が大きいほど新しい製品。

 

つまりG703だとG502よりも上のグレードで、G700より新しい、マウスだと分かる。

 

 

・ロジクールは日本以外だとロジテック

ロジクール(logicool)は日本でのみ名前であり、本来の名前はロジテック(logitech)である。

これは1988年にlogitechが日本法人を設立した際、すでに同じようにPC関連の機器を扱うロジテック株式会社という会社が存在していた為である。

 

ロジクールになったいる経緯としては、

社名の件を相談する際にロジテック株式会社を視察したLogitechの役員が

「このような素晴らしい企業と同じ名前を後から名乗るのは失礼」と、Logitech側が日本国内ではLogicoolと改称した、という美しいエピソードを今5分くらいで考えたんだけどどうですか?

 

 

・2年サポートの安心感

ロジクールのデバイスは2年保証が基本。

その保証対応も評判がよく、無償交換率の高さで神対応と評判である。

(自分の時は故障してメールいれたら「確認します」の返信からしばらくして、「お前の案件って終わったっけ?」ってメール来て目玉飛び出たので時と場合によるのかも)

 

 

・ロジクールはいいぞ?

と言いたいところだけど、信者化してもアレなのでロジクールどうですか?くらいにしたいと思う。