浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

エイムも向上?ゲーミングキーボードならテンキーレス!オススメ8選 2018年秋版

ゲーミングキーボードを選ぶとき、FPSプレイヤーならテンキーレスがおすすめです。今回はテンキーレスのメリットやデメリット、意外な効果等をお伝えしたいです。

 

目次

 

 

 

 

・テンキーレスキーボードって?

f:id:yaruoFPS:20180907012841j:plain

右側のテンキーの部分がないキーボードです。

通常のキーボードより横の長さが短く、小さなデスクでもマウスの動かす範囲を確保できます。

フルサイズが44cm前後なのに対し、テンキーレスは39cm前後と5cm程度横幅が狭くなります。

 

 

・テンキーレスでエイムが良くなる?

というのは言い過ぎですが、テンキーレスならテンキー付きよりもマウスを自分に近いところで操作できます。

人の体というのは体の中心に近いほうが精度が上がるものです。

今までキーボードが邪魔をしてマウスを体から遠くで振っていた人は、テンキーレスに変えてエイムが良くなるかもしれませんよ?

 

 

 

 

・テンキー無くて不便じゃないの?

 慣れます!(断言

というか、テンキーを使う事ってそれ程ないんですよね。

もしあなたが同じPCで経理や家計簿をつけるというなら流石につらいかもしれませんが・・・

最悪、別で外付けのUSBテンキーを増設するという手段もあります。

 

f:id:yaruoFPS:20180907012943j:plain

 

 

 

・テンキーレスは安い

同じ型のフルサイズとテンキーレスでは、テンキーレスの方が安いです。

部品減ってるから当たり前なんですけど。

別にテンキーが邪魔じゃないけど、節約したいって人にもテンキーレスはオススメです。

 

 

 

・オススメのテンキーレス

安い順に並べてます。

 

・ North-Crown  P-1000  実売4,000円前後

f:id:yaruoFPS:20180907013527j:plain

キースイッチ:青軸 メカニカルスイッチ

サイズ: 358 x 158 x 35 mm

 

メカニカルスイッチ、LEDライト、アルミ加工パネル、Nキーロールオーバー。

これだけしっかり揃っていながら4000円前後という破格の値段。

メカニカルがこの値段で買えるの感動もの。

 

 

 

・PFU Happy Hacking Keyboard Lite2  実売5,500円前後

f:id:yaruoFPS:20180907014421j:plain

キースイッチ:メンブレン

サイズ:W 294.0×D 120.5×H 38.6

 

超高級機HHKB(ハッピーハッキングキーボード)の廉価版。

キー数が減り、通常のテンキーレスよりさらに小さい。

キーもメンブレン、LEDも無くゲーミングキーボードではないが、

このメーカーのこのサイズがこの価格で買えるのは貴重。

Nキーロールオーバーには対応していないので注意。

 

 

 

・DREVO Tyrfing V2 RGB   実売6,800円~

f:id:yaruoFPS:20180908142803j:plain

キースイッチ:黒軸 赤軸 青軸 茶軸から選択可能

サイズ:359mm x 135mm x 38mm

 

4種類の軸からキースイッチを選べる。

アルミ合金パネル搭載。RGBバックライトはソフトで細かく設定可能。

ちょうどいい価格なのも〇

 

 

・DREVO Excalibur 84キー 実売7,760円~

f:id:yaruoFPS:20180908145324j:plain

キースイッチ:黒軸 赤軸 青軸 茶軸から選択可能

サイズ:320mm x 134mm x 37mm

 

4種類の軸からキースイッチを選べる。白色バックライトあり。

通常のテンキーレスより小さいが、ファンクショキーやDELキーも備えているのがポイント。

 

 

・ARCHISS ProgresTouch TKL   実売9,750円~

f:id:yaruoFPS:20180908152406j:plain

キースイッチ:銀 ピンク 青 黒 赤 茶軸から選択

サイズ:360×140×37mm

 

6つの軸と日本語配列、英語配列の組み合わせを選べる。

DIPスイッチによる各キーの切り替え・入力禁止に対応。

2色成型でキートップの字が消えにくい。

ゲーミングぽさは少なく、安定した作りと品質が良い。

キートップを取り外す器具がついてる。



 

 

 

・ロジクール PRO G-PKB-001 実売11,000円前後

f:id:yaruoFPS:20180827205739j:plain

 

キースイッチ:Romer-G

サイズ:360×153×34.3mm

ロジクールのPRO Gシリーズのキーボード。

キースイッチはロジクールとセンサメーカーオムロンの共同開発。

茶軸と赤軸の間のような感触で、音はそれよりも大分静か。

プロゲーマーの意見を取り入れたシンプルなつくりで持ち運びしやすい設計。

PRO G Wirelessマウスとセットで使いたい。

 

 

 実売12,000円前後

f:id:yaruoFPS:20180908160604j:plain

 キースイッチ:青軸

サイズ:356×135×33mm

 

派手な迷彩柄が目を引くキーボード。

中身はFilcoのマジェスタッチという名ブランド。見た目に反して品質に信頼が持てる。

コードもカーキ色、迷彩パターンも米国からフィルムを取り寄せて忠実に再現された拘りのミリタリーデザイン。

発光ギミックないのはFilcoらしさか

 

 

47キー 12,000円前後f:id:yaruoFPS:20180908163609j:plain

キースイッチ:クリア 赤 茶 青軸

サイズ:248 x 76 x25.5mm

 

究極なまでにコンパクトにしたテンキーレス。

驚異の47キーで非常に使いにくそう。

ファンクションどころか数字キーすら廃している。

自称変態のみなさんにオススメしたい。あ、僕は大丈夫です。

 

 

 

東プレ REALFORCE RGB TKL

f:id:yaruoFPS:20181126205958j:plain

キースイッチ:静電容量無接点方式

サイズ:369×142×30mm

 

 

使えばわかる、静電容量無接点方式の最高峰、REALFORCEのゲーミングモデル待望のテンキーレス。

キースイッチのアクチュエーションポイントを3段階から切替可能。

これを買えば10年は安泰。