浅く広くPCゲーミング

PCゲームに関するあれこれを浅く広く書いてます

 

クリアパーツが綺麗なINWIN RGBファン POLARIS レビュー 簡単配線とコスパでオススメ|浅広ゲー

f:id:yaruoFPS:20190320220535j:plain

メインPCのケースをINWIN製に変えたついでに、ケースのファンもINWINのPOLARISにしました。

使ってみて思いのほかよかったので実機レビューしたいと思います。

 

※POLARISは2個入りと1個入りの2種がありますが、1個入りは単体で使用できないので今回は2個入りの紹介です(使用できない理由は付属品の項目を参照

 

動画版もあります

光るPCにオススメ!簡単配線で綺麗なINWIN POLARIS レビュー - YouTube

 

目次

 

 

 

POLARISの仕様

メーカー:INWIN

ファン径:120mm(厚み25mm

接続方式: ファン用 4PIN+LED用 RGB4PIN

回転数:可変式500~1280rpm(PWM制御)

エアフロー:43.31CFM

ノイズ:20.2dB

 

 

POLARISの特徴

・スタンド部とガード以外がクリアパーツでライティングが透過して綺麗

・スタンド部がゴムで振動しにくい

・ディジーチェーンでPOLARIS同士をつなぎやすく配線がすっきり

・RGB4PINでの制御で専用コントローラー不要

・各マザーボードメーカーのライティング規格に対応し連動可能

 

 

POLARISの外観

正面

f:id:yaruoFPS:20190320210205j:plain

ブレードは7枚で正面にロゴあり

 

側面

f:id:yaruoFPS:20190320210257j:plain

カバー側も完全にクリアーでメーカーロゴが入っています

 

背面

f:id:yaruoFPS:20190320210339j:plain

背面にもロゴ。ガードは細目のストレートです。

 

スタンド部

f:id:yaruoFPS:20190320210412j:plain

固めのゴム素材で防振効果があります。

 

コネクタ

f:id:yaruoFPS:20190320210438j:plain

接続用の8PINが2口あり、先頭なら片側をマザーボードにもう片方を次のPOLARISに。

 

 

付属品

8PINー入力ケーブル×1

片側がファンに接続する用のPOLARIS専用8PIN。

反対側がファン用4PINとRGB4ピンでマザーボード等に繋ぐ用。

RGB4ピンは2口あって導通しているので、POLARIS以外のRGBパーツと接続可能。

f:id:yaruoFPS:20190320211901j:plain

f:id:yaruoFPS:20190320211915j:plain

注意!

POLARISには2個入りと1個入りの2種類があって、2個入りのパッケージにのみこのケーブルが入っています。1個入りパッケージは後述するPOLARIS同士の連結ケーブルだけです。

そのため、1個入りパッケージだけだとマザーボード等に接続することができず単体で使用できません。1個入りはあくまで2個入りで足りない人の為の追加分と考えてください。

 

 

8PINー8PIN 長さ違い2本

POLARIS同士を連結する両側8PINのケーブル。

100mmと800mmの2本入っています。

f:id:yaruoFPS:20190320212154j:plain

f:id:yaruoFPS:20190320212204j:plain

 

 

ファン固定ねじ4本×2袋

f:id:yaruoFPS:20190320212631j:plain

 

RGB4ピン用オスーオス変換プラグ

f:id:yaruoFPS:20190320212654j:plain

RGB4ピンがメス同士になるのはよくあるのでこれは助かります。

 

 

ライティング

ライティング制御はRGB4ピンで行います。

マザーボードに備わっているか確認が必要です。ない場合は別途RGB4ピンコントローラの購入が必要です。

一応、なくても光らないファンとしては使用可能です。

 

Cooler Master Wire RGB Controller C10L 小型RGBコントローラー FN1180 RE-C10L-RGB-R1
Coolermaster (2018-07-27)
売り上げランキング: 26,203
アドレサブル4-1ピンでは使用できないので注意しましょう。

ファン内部のLEDをまとめてコントロールするのでレインボーのようなエフェクトはできません。ファン全体でのグラデーションは可能ですが。

 

マザーボード上の4ピンを使用すれば、マザーボードのメーカーのライティング制御と連動可能です。

 

ライティングした状態

正面

f:id:yaruoFPS:20190320213141j:plain

 

側面もクリアパーツのおかげで綺麗です。

f:id:yaruoFPS:20190320213158j:plain

 

背面

f:id:yaruoFPS:20190320213227j:plain

 

もちろん色の変更・変化も可能

f:id:yaruoFPS:20190320213246j:plain

 

ケースに入れた状態

f:id:yaruoFPS:20190320214720j:plain

右奥、底面2個、見えにくいけど背面に1個あります。

CPUクーラーがまぶしくてわかりにくいですね・・・

 

ディジーチェーン(POLARIS同士の連結)

POLARIS同士は1本のケーブルで連結してファンとLEDへの信号を共有できます。

他メーカーでもよくある方式ですが、

 

先頭のPOLARISの片側をマザーボードに接続した状態です。

f:id:yaruoFPS:20190320213548j:plain


もう片方のコネクタに連結用のケーブルをつなぎ、次のPOLARISに接続します。

f:id:yaruoFPS:20190320213742j:plain

ファンの回転数とLEDの色が同調されます。

 

動作音と風量

900rpmで使う分には中々に静かですね。

RGBファンの殆どがうるさいイメージあったので、これはちょっと嬉しい点でした。

しかし回転数を1000越えたあたりから急激にうるさくなります。

うなり音のような感じですね。

設定で950以上にならないようにしているので気になりませんが、ガッツリ風量ほしい人には辛いかもしれません。

 

一応900rpmでもそこそこ風量は出るのでよほど狭くて排熱の悪いケースでなければ大丈夫かなと思います。

 

 

まとめ

2個で実売4,200円くらいと大手メーカー製のRGBファンとしては安い部類です。

それでいてファンとしての性能も悪くなく見た目も綺麗、配線もやりやすいと中々にオススメしたいPOLARIS。

アドレサブルに対応していませんが、ケース内の色をそろえたい人なら側面までクリアパーツのおかげで雰囲気を統一できてよいかなと思います。

 

おしまい

 

IN WIN RGB LEDライティング対応 2連PCケースFAN Polaris RGB (2pcs pack)
IN WIN (2017-10-27)
売り上げランキング: 19,052